総合歯科で実現する安心の歯科治療

インプラント

IMPLANT

審美にこだわったインプラント

インプラント治療も噛むという機能だけでなく、自然で美しい仕上がりの審美的なインプラントが求められる時代となっています。

とくに前歯についてお顔の印象を決める大切な存在であることから、患者さまから求められる審美性の水準もより高いものとなっています。そのため歯肉のラインにも配慮し自然で若々しい歯肉の形成を行うほか、上部構造(人工歯)にもこだわり患者さまの口元になじんで色、輝き、透明度など違和感のない仕上がりで満足度の高いインプラント治療を行っています。

リボン歯科・矯正歯科グループでの審美歯科

リボン歯科・矯正歯科グループでは3,000症例以上の実績と経験を備えた医院の医師が対応するため、患者様の歯茎の状態にあった治療を審美面にもケアしながら行うことが可能です。また、全国に提携医院を抱えており常に治療の知見を共有し、技術を向上させております。

前歯の歯茎が黒ずまないために

インプラント治療において、人工歯については内側が金属製のセラミックを採用することもできますが、金属の材料を使っているために歯ぐきの黒ずみが生じる場合があります。金属をいっさい使わないオールセラミックの冠を採用することで、こうした歯ぐきの黒ずみを防ぐことができます。また、インプラントの本体はチタン製(人体と親和性があり拒絶反応の起こらない唯一の金属)ですが、人工歯の土台となるアバットメンについてはチタン製のほかにセラミックもしくはジルコニア製の白いタイプのものもあり、多少歯ぐきが下がってきた場合でも目立たないというメリットがあるので審美にこだわる方にお薦めです。

自然な歯茎

インプラント治療において、前歯は歯列の中にあってもっとも目立つ場所にあるので見た目の美しさへの配慮がたいへん重要となります。とくに歯ぐきの形も重要なポイントになります。歯周病などで歯肉がやせてしまうと、歯ぐきとの隙間からインプラント体が見えてしまうといったことが起こりえますが、前歯の場合にはとくに審美性を著しく損なうことはいうまでもありません。その場合はインプラント治療と同時に骨造成をすることで歯ぐきのラインもきれいに仕上げることができます。審美にこだわり、自然な仕上がりを追求することで実現した機能性と美しさを兼ね備えたインプラント治療が可能となっています。



リボン歯科・矯正歯科グループ
高田馬場
王子
三鷹
川口
羽生
船橋
つくば
仙台
南森町
リボン歯科・矯正歯科グループ提携医院
岐阜
滋賀東近江
滋賀湖南
滋賀南草津
京都出町
無料メール相談
診療予約
無料メール相談
診療予約