総合歯科で実現する安心の歯科治療

インプラント

IMPLANT

インプラント治療法

1Dayインプラント

リボン歯科・矯正歯科グループでは、抜歯→インプラント埋入→仮歯の装着という工程すべてが1日で完了する1Dayインプラントを得意としております。
インプラント治療は通常2度の手術(インプラント埋入とアバットメントの装着)と3~6ヶ月の治癒期間を必要とする長期間に及ぶ治療です。抜歯を行う場合はさらに治療期間が延びますが、そうした患者さまの負担を克服します。
「抜歯即時埋入インプラント」という治療法を採用することでその日のうちに仮歯が装着されて噛めるようになります。“歯がない期間”がなく治療期間も大幅に短縮されるので患者さまの精神的・肉体的負担が軽減されるのみならず、経済的な負担もより小さくなります。

無切開インプラント治療

一般的なインプラント治療では歯肉をメスで切開、剥離して骨面を露出させてからドリルで穴を開け、インプラントを埋入します。無切開(フレップレス)インプラントはパンチなどで歯肉に小さな穴をあけ、その穴からドリル後にインプラントを埋入します。切開しないため手術時間が短く、出血や術後の腫れ・痛みなどを大幅に軽減できます。ただ、術前にCT撮影によって骨の形状や厚みや神経の位置などを正確に把握する必要があり、3D画像をもとに埋入位置や角度、深さなどをコンピュータでシミュレーションしたガイドを製作し、ガイドに従って手術することでより安全性が向上します。骨の状態等シミュレーションとの差が大きい場合は、急きょ切開手術に切り替わる場合もあります。

All-on-4(オールオンフォー)

All-on-4とは前歯から奥歯まで連結した上部構造(通常12 本程度)を最小4本のインプラント(必要に応じて6本)で支える最新のインプラント治療です。上下またはどちらかのあごに歯が1本もない方や残っている歯をすべて抜歯しなければならない方のために開発されたインプラントです。4本のインプラントのうち、臼歯部のインプラントを傾斜させて埋入することで少ない本数でもしっかりと固定することができ、骨造成の必要もありません。しかもインプラントを埋入したその日に仮歯が入り噛めるようになります。埋入本数も少なくてすみ、造骨治療も不要なので体への負担も少なく、費用も抑えられるので満足度の高い治療となっています。



リボン歯科・矯正歯科グループ
高田馬場
王子
三鷹
川口
羽生
船橋
つくば
仙台
南森町
リボン歯科・矯正歯科グループ提携医院
岐阜
滋賀東近江
滋賀湖南
滋賀南草津
京都出町
無料メール相談
診療予約
無料メール相談
診療予約